平治朗について

Heijiro平治朗について

「平治朗」とは、初代の名前です。
現在四代目。いつまでも初心を忘れず、まず自分が納得できる商品をお客さんに
提供したいという気持ちから「平治朗」と名付けました。

安心品質は “鮮度”と“目利き”

明治22年創業。
何代にもわたり受け継がれてきた“目利きの技” その目で選び抜かれた新鮮な魚だけを使用し『骨までおいしい!焼き魚』は製造されています。 海に面した場所にある工場は、鮮度を保てるだけでなく、 最新の設備で衛生的に保たれています。

たどり着いた圧力と熱

本物の魚のおいしさをお届けしたい。 試行錯誤を繰り返し、たどり着いたのは“圧力と熱の絶妙なバランス”でした。 これこそが、魚を知り尽くした私たちが追い求めてきた味。 『骨までおいしい!焼き魚』が誕生した秘密です。

おいしさの秘密

煮魚は骨ごと加工し、なるべくDHAやカルシウムなどからだによい成分もまるごと召し上がって頂けるように心がけて製造加工をしております。
素材にこだわり、手間を惜しまない、それが平治朗のおいしさの秘密です。

Contactお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

SSL GMOグローバルサインのサイトシール